• ダウンロードあり
  • 絶版

ライフサイエンス系の基礎英語テクニカルターム

978-4-7827-0570-4 C3040
日本大学教授 飯田 隆 編著
前近畿大学教授 池川繁男・前横浜薬科大学教授 伊藤順子
広島国際大学教授 宇根瑞穂・日本大学准教授 為我井秀行
近畿大学准教授 三田村邦子 共著
A5・並製・320頁/定価 3,300円(本体3,000円)
本書は広く生命科学系の学問を専攻している専門学校生・学部学生・大学院生を主対象者として執筆されたものである。  ライフサイエンス分野での発展には近年目覚しいものがあり、それに伴い日々新しい用語が生まれている。本書ではライフサイエンス分野全般にわたり共通する基礎的な英語テクニカルタームを系統的に整理し、単語・語句が何を意味してそれがどのように活用されるかを目的とした。そのため用語の羅列は極力避け、繁用される接頭語・接尾語や関連用語などの使い方を細分化し理解できるように工夫されている。
目 次第1章 ライフサイエンス分野でよく使用される接頭語・接頭辞(542語)

第2章 ライフサイエンス分野でよく使用される接尾語・接尾辞(40語)

第3章 化合物の性質・性状と構造を表わす接頭語・接頭辞・接頭記号
 3-1 分子の化学・立体構造の表示
 3-2 数,個数,量,順序,序列,階段の表示
 3-3 分子の形状の表示

第4章 定数,効果(作用),式,法則,機構,方法,現象,原理,規則,理論(学説)に関する用語
 4-1 定数(constant)
 4-2 効果(作用)(effect)
 4-3 式(eguation)
 4-4 法則(law)
 4-5 機構(mechanism)
 4-6 方法(method)
 4-7 現象(phenomenon)
 4-8 原理(principle)
 4-9 規則(rule)
 4-10 理論(学説)(theory)

第5章 化学・酵素反応に関する用語
 5-1 化学・酵素反応の種類
 5-2 人名反応

第6章 ライフサイエンス系の学問分野の名称

第7章 実験・研究で使用する機器,薬品などの名称
 7-1 装置,機器,器具,備品など
 7-2 試薬,試料,消耗品など
 7-3 人名が付く試薬など
 7-4 種々の薬品・薬剤の一般名

第8章 その他の分野別の主要用語
 8-1 生化学・分子生物学分野
 8-2 微生物学分野
 8-3 栄養学分野
 8-4 環境科学分野
 8-5 医学・薬学分野
 8-6 臨床化学分野

第9章 その他の主要用語一覧表

三共出版で購入?

只今、購入は出来ません。
シェアする: シェアする facebookでシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア noteで書く Twitterでツイート メールで送る