• 献本

新版 生活健康科学

978-4-7827-0618-3 C3077
小田切陽一・飯島純夫・小山勝弘・石原逸子
山梨県立大学教授 小田切陽一・日本赤十字秋田看護大学特任教授 飯島純夫 山梨大学教授 小山勝弘・神戸市看護大学教授 石原逸子 共著
B5・並製・192頁/定価 2,640円(本体2,400円)
「生活」の視点から「健康」について考え,とくに生活様式(ライフスタイル)や生活環境とさまざまな現代社会の健康問題について解説。生活と健康についての科学的な知識の理解を深めることを目的とした。
目 次1 健康の理解
 1-1 生活と健康
 1-2 健康の捉え方
 1-3 健康の定義
 1-4 健康のレベルと生体機能
 1-5 疾病予防の概念とその方法
 1-6 健康の指標
 1-7 ライフサイクルと健康課題の特徴
 1-8 健康の政策

2 衣生活と健康
 2-1 衣服の機能と健康
 2-2 人体と温熱環境
  2-2-1 温熱環境の測定
  2-2-2 温熱指標
 2-3 皮膚のはたらき
 2-4 体温調節のしくみ
  2-4-1 体 温
  2-4-2 産熱と放熱
  2-4-3 エネルギー代謝
  2-4-4 体温調節反応
 2-5 暑さと寒さに関連した健康障害
 2-6 衣服の衛生
  2-6-1 衣服の機能と衣服材料の物理的性能
  2-6-2環境温度の変化と衣服による調節
  2-6-3 衣服の快適性
  2-6-4 衣服および付属品による健康障害
  2-6-5 衣料品の汚染と微生物感染
  2-6-6 寝具と履物の衛生

3 食生活と健康
 3-1 栄養摂取と健康
  3-1-1 栄養摂取の現状と健康問題
  3-1-2 日本人の食事摂取基準と食事バランスガイド
  3-1-3 肥満と健康
  3-1-4 食生活と生活習慣病
  3-1-5 健康的な食生活
 3-2 食品保健
  3-2-1 食品保健の意義と健康
  3-2-2 食中毒とその予防
  3-2-3 食品の衛生管理

4 飲酒・喫煙・薬物と健康
 4-1 飲酒と健康
  4-1-1 飲酒による健康障害
  4-1-2 アルコールによる健康増進効果
  4-1-3 アルコール消費の実態
  4-1-4 望ましい飲酒・適正飲酒
 4-2 喫煙と健康
  4-2-1 喫煙者,非喫煙者の健康問題
  4-2-2 タバコ問題の潮流
  4-2-3 タバコ対策の展開
 4-3 薬物と健康
  4-3-1 日本における薬物汚染の現状
  4-3-2 薬物の作用
  4-3-3 薬物乱用と社会問題
 
5 運動と健康
 5-1 運動・身体活動の分類
  5-1-1 運動のエネルギー
  5-1-2 エネルギー供給機構
  5-1-3 運動の種類と骨格筋線維タイプ
 5-2 運動の功罪
 5-3 運動と疾病
  5-3-1 循環器疾患と運動
  5-3-2 高血圧と運動
  5-3-3 肥満と運動
  5-3-4 がんと運動
  5-3-5 糖尿病と運動
  5-3-6 骨粗鬆症と運動
  5-3-7 感染症と運動
 5-4 健康づくりのための運動基準・運動指針
  5-4-1 健康づくりのための運動基準と運動指針
  5-4-2 持久力向上のための運動
  5-4-3 筋力向上のための運動

6 ストレスと健康
 6-1 ストレスの定義
 6-2 ストレス性 疾患
 6-3 ストレスへの対処
  6-3-1 睡眠と健康
  6-3-2 入浴と健康
  6-3-3 その他の休養方法

7 住環境と健康
 7-1 住環境の変化と健康
 7-2 住宅構造と健康
 7-3 冷暖房と健康
 7-4 住宅と高齢者の健康

8 性と健康
 8-1 性感染症
  8-1-1 性感染症の現状
  8-1-2 性感染症対策
 8-2 避妊,人工妊娠中絶

9 生活環境と健康
 9-1 水と健康
  9-1-1 上水と健康
  9-1-2 下水処理
  9-1-3 中水道
 9-2 空気と健康
  9-2-1 正常な空気の組成
  9-2-2 異常な空気成分
  9-2-3 換 気
 9-3 環境汚染と健康
  9-3-1 環境とは何か
  9-3-2 環境問題の変遷
  9-3-3 環境汚染と公害の最近の状況
  9-3-4 公害の原点としての水俣病
  9-3-5 ごみ処理
 9-4 その他の生活環境因子と健康
  9-4-1 内分泌攪乱化学物質
  9-4-2 化学物質過敏症
  9-4-3 農 薬
  9-4-4 放射線と電磁波
  9-4-5 ヒートアイランド現象
 9-5 地球環境問題
  9-5-1 地球環境問題とは
  9-5-2 個々の地球環境問題
  9-5-3 地球環境問題に共通していること
  9-5-4 地球環境問題の対策

10 労働と健康
 10-1 労働の意味
 10-2 労働人口と産業構造の変化
 10-3 産業構造の変化に伴う職業性疾患の変遷
 10-4 労働衛生対策
  10-4-1 労働衛生管理体制の確立
  10-4-2 3管理1教育
 10-5 現在の労働を取り巻く諸問題
  10-5-1 労働者のメンタルヘルス
  10-5-2 女性労働者とワークライフバランス
  10-5-3 非正規雇用について
 10-6 労働安全衛生の仕組み
  10-6-1 法律と制度
  10-6-2 小規模事業所への対策
11 健康の保持増進-健康に対する行政の取り組み
 11-1 行政の取り組み
  11-1-1 一生を通じた保健行政
  11-1-2 健康日本21

三共出版で購入?

部数:
シェアする: シェアする facebookでシェア はてなブックマークに追加 LINEでシェア noteで書く Twitterでツイート メールで送る